パリ観光ガイドNanaはパリへの旅行・観光の情報満載のあなただけの旅づくりのお手伝いをするサイトです

パリ観光ガイドNana

  • ツイートする
  • シェアする

テアトル・ド・パリ(Théâtre de Paris)

テアトル・ド・パリ

メトロ12号線トリニテ(Trinite)の駅下車して、壮麗なサン・トリニテ教会(Eglise de la Sainte-Trinite de Paris)を正面にブランシュ通り(Rue Blanche)を上がっていくと、静かな通りに小粋な劇場があります。

テアトル・ド・パリ(Theatre de Paris)」です。

演劇やミュージカルを中心に上演している、パリジャンに人気の劇場。

19世紀後半の1891年建設。
18世紀ロココ様式の赤、白、金を基調とした王朝風のインテリアで、オペラハウスのような円形の客席になっています。

テアトル・ド・パリ

2階、3階客席は1階席をぐるりと取り囲むように1階部分を見渡せて、優雅な雰囲気。

劇場エントランス左の扉から階段を登っていくと小劇場も設けられていて、どちらの劇場も毎回充実のプログラムになっています。

チケットの購入方法は劇場HPで公演情報のページの、各種公演の横の「Acheter」をクリックすれば、観たい公演の予約フォームとなります。

HP:http://www.theatredeparis.com/

しかし、こちらの予約フォームはフランス語のみとなっていますので、不安な場合は劇場窓口で。

窓口ですと英語対応も可能なので、座席表を見せてもらいながら自分の納得いく席を選ぶことが出来ます。

テアトル・ド・パリ

こちらの劇場で上演される作品は、軽快で解りやすいストーリーの作品が多く、有名な作品も頻繁に上演しています。

ミュージカル作品も多く上演しているので、パリで人気の演劇やお芝居を観てみたい人には是非訪れてほしい、オススメの劇場です。

Théâtre de Paris

 15 rue Blanche – 75009 Paris
 12番線:Trinité
 01 48 74 25 37(予約)
 http://www.theatredeparis.com/

[2017/01編集]

「見る・楽しむ」関連記事

ムーラン・ルージュ
サンテティエンヌ・デュ・モン教会

地区で探す

区で探す