パリ観光ガイドNanaはパリへの旅行・観光の情報満載のあなただけの旅づくりのお手伝いをするサイトです

パリ観光ガイドNana

  • ツイートする
  • シェアする

オペラ座(ガルニエ):チケット予約購入方法

新オペラ座と旧オペラ座

パリのオペラ座は新オペラ座と旧オペラ座があります。
新オペラ座はバスティーユにあり、オペラ公演が中心となっています。

旧オペラ座は建築家の名前にちなんでオペラ座ガルニエとよばれ、バレエ公演が中心となっています。

10時~17時の間、昼間の公演日と重ならなければ館内見学もできます。

パリ・オペラ座館内見学についてはこちら

自分でチケット手配し、購入をする方法

せっかくパリに行くのだからオペラ座でバレエ(オペラ)を見たいという方のために自分でチケット手配し、購入をする方法を紹介します。

オペラ座のサイトから予約しクレジットカードで清算すれば、約1週間後に自宅にチケットが届きます。
または自宅で印刷して窓口でチケットを交換することもできます。

観たい演目が予約でいっぱいで・・という方は公演前に直接オペラ座ガルニエへ行ってみよう。
ロビーの右手奥に窓口があるのでキャンセル分などがあれば購入することができます。
「なるべく安くチケットが買いたい(席は気にしない)」という方も直接窓口へ行くと運よくチケットが購入できるかも。

オペラ座のサイトでチケットを購入する方法

オペラ座のサイト(チケット購入)

オペラ座チケット購入

行きたい日を選択して虫眼鏡アイコンをクリックして検索します。

オペラ座のサイトでチケットを購入する方法

All genresでBallet、All venuesでPalais Garnierにすれば、オペラ座ガルニエのバレエ公演だけを検索できます(画像の赤線部分)
公演名をクリックすれば、その演目の詳細を見ることができます。

観たい公演が決定したらBOOK(予約)をクリックします。

オペラ座のサイトでチケットを購入する方法

YDO YOU ALREADY HAVE AN ACCOUNT?/ARE YOU A NEW CUSTOMER?
アカウントを持っている場合はサインイン。
アカウントナンバーを持っていない場合は、チケット購入前にアカウントを作成します。
Register(登録)をクリックし、アカウントに必要な情報を入力します。

オペラ座のサイトでチケットを購入する方法

必要な情報を順に入力します。
入力後にCreate accountをクリックすればそのままチケット購入画面に行きます。
*印の部分は必須です。

住所の記入例
東京都新宿区パリ1丁目2番地3号 アパルトマン123号室
Road, Street, Avenue name 1-2-3 Paris Shinjuku-ku
Complementary address Appartement #123
City Tokyo-to
*電話番号の数字は日本の国番号+81になります。

オペラ座のサイトでチケットを購入する方法

個人情報を記入した後に「I accept」か「I refuse」か選択する部分があります。
これはオペラ座からもしくはその他の機関からメールで情報を受け取るか受け取らないかの選択です。
受け取りたくない場合はすべて「I refuse」に。
オペラ座からのみ受け取る場合は一番上の項目だけ「I accept」にしましょう。

オペラ座のサイトでチケットを購入する方法

席の手配画面でチケットの枚数を選択し、Add to cartをクリックします。
下に表示されているcat1が1等席、cat2,3,4…と続きます。
売り切れの場合はSold outとなっています。

オペラ座のサイトでチケットを購入する方法

自動で決められた席が気に入らない場合は、View | Modify your seatsで席をチェンジすることができます。

オペラ座のサイトでチケットを購入する方法

空いている席は色のついた●で表示されています。
気になる席があれば●をクリックすると、右側に舞台の見え方の画像が表示されます。

気に入った席が決まったらModify my selectionをクリックして決定します。
もう一度、Bookをクリックし予約決定します。

オペラ座のサイトでチケットを購入する方法

Billet électroniqueかCollect from box office、Normal mailを選択します。
郵送の場合手数料が3.50 €かかります。
日数もかかりますので郵送を希望する場合は余裕を持って予約しましょう。

20分経過すると自動的にキャンセルになるので、すばやく確認しましょう。
画像赤丸部分にリミットの時間が表示されています。

注意する点

購入完了した時点でチケットは交換することも返金することもできません。
場所、日時などをしっかり確認しましょう。

予約日が近い場合は郵送ではなく現地のボックスオフィス(入って右手奥)での引き渡しになります。
予約後に送られてくるメールをプリントアウトしたもの、予約のときに使用したクレジットカードを窓口に持参しましょう。

クレジット清算の時に「Security Code」を求められます。これはカードの裏面の署名欄部分にある3桁の数字です。

オペラ座へ行った皆さんの声

開演30分前に窓口に到着しました。
ものすごく並んでたけれどなんとかチケット購入できました。
窓口の人に英語で悪い席だけど大丈夫?と聞かれたけれど7EUROだし・・・とOKしました。
案の定舞台の左側のほうが柱で見えなかったけれど、オペラ座ガルニエの雰囲気は楽しめました。
バレエの演目内容も事前にインターネットであらすじを読んでいたので退屈せずに見れました。

オペラ座に行く服装はすごく迷いましたが、結局、パンツにスニーカーといういつもの格好で行きました。
ロングドレスの女性なんかもいましたが1,2組くらい。
きっと一番高い席の人たちでしょう(勝手な想像ですが・・・)
ほとんどの人の服装が普段着だったので安心しました。
特に正装していかなくても大丈夫だと思います!

Palais Garnier

 10 Place de l’Opéra – 75009 Paris
 3・7・8番線:Opéra
 10:00~17:00
 1/1・5/1・12/25 マチネ公演日・特別イベント日
 01 71 25 24 23
 http://www.operadeparis.fr/

[2016/11編集]

「見る・楽しむ」関連記事

ガリエラ美術館
セルニュスキ美術館
郵便博物館

地区で探す

区で探す