パリ観光ガイドNanaはパリへの旅行・観光の情報満載のあなただけの旅づくりのお手伝いをするサイトです

パリ観光ガイドNana

  • ツイートする
  • シェアする

ル・プロコープ(Le Procope)

パリ6区、サンジェルマン大通りを少し入ったところにあるのが現存するパリ最古のカフェである 「ル・プロコープ(Le Procope)」です。

1686年開店の老舗カフェ

ル・プロコープは1686年に開店した最古のカフェというだけあって歴史を感じさせてくれる重厚な雰囲気のカフェです。
だからといって堅苦しいお店ではなく、カジュアルな格好でも入ることのできる気軽なカフェです。

ル・プロコープ
出典:“https://ja.wikipedia.org/

家族、カップル、一人などなどお客さんの雰囲気も堅苦しくなく女性ひとりでも入ることができます。

ランチやディナーもいいですが、カフェだけでもOKです。
ディナーのコースは21.50ユーロからあります。

ル・プロコープ

ル・プロコープ
出典:http://www.procope.com/

名の知れた文豪もここの常連だった

啓蒙思想家であるルソーやヴォルテールもル・プロコープ(Le Procope)の常連だったらしいですから フランス革命時にここで仲間と論争を行ったのかもしれませんね。

ル・プロコープはフランス革命後も「レ・ミゼラブル」で有名なヴィクトルユゴーやショパンの恋人であった女流作家のジョルジュ・サンドなども訪れるカフェであり、文豪カフェとしての位置づけを不動のものとしていったようです。

まさしくパリ!という豪華な内装のプロコープ(Le Procope)では歴史を感じながらカフェや食事を楽しむことができますよ。

プロコープのサイトで簡単に予約ができます。
http://www.procope.com/
右上あたりにあるReservez en 2clicsをクリックすると予約ページに行きます。
左上の国旗のマークで英語にすることができます。
予約したい日にち、時間、人数をクリックした後に、名前やE-mailなどを入力します。

Le Procope

 13 rue de l’Ancienne Comedie – 75006 Paris
 4・10番線:Odéon
(日~水)11:45~24:00
 (木~土)11:45~25:00
 -
 01 40 46 79 00
 http://www.procope.com/

[2016/11編集]

「カフェ・レストラン」関連記事

パリのパン屋さん ポール
オウ・ボン・アクーユ

地区で探す

区で探す