パリ観光ガイドNanaはパリへの旅行・観光の情報満載のあなただけの旅づくりのお手伝いをするサイトです

パリ観光ガイドNana

  • ツイートする
  • シェアする

ル・ビストロ・デュ・パントル(Le Bistrot du Peintre)

オシャレなブティックやカフェなど、楽しい店が並ぶバスティーユ界隈シャロンヌ通り(Rue de Charonne)。

アールヌーヴォーな内装を楽しみながら

その賑やかな喧騒から離れたところにアールヌーヴォーな外観が目を引くレトロなカフェがあります。

Le Bistrot du Peintre(ル・ビストロ・デュ・パントル)」は創業時からのアールヌーヴォーの内装をそのまま残し、まるで100年前のパリにタイムスリップしたかのような気分に浸れます。

いたるところに美しい装飾が施された重厚なカフェなんですが、店員さんは皆オシャレでモダンな音楽が流れ、それが不思議と調和していていい感じです。

ル・ビストロ・デュ・パントル

パリのカフェは席によって値段が違います

カウンター、テーブル、テラスの順に高くなっていきます。

安くコーヒーを飲める、というのもあるのですがこちらのカフェに訪れた際には曲線を描いたカウンター席に座るのがおすすめ。

店員さんがてきぱきと働く姿を間近に見ながら、ほっと一息ついて味わうコーヒーは一杯たったの1.10ユーロ!

もちろんテーブルについて豪華な内装の店内を見渡しながら食事やコーヒーを楽しむのも楽しいですよ。

ル・ビストロ・デュ・パントル

お昼のランチは鴨のコンフィ14.90ユーロなど。
日曜日も営業しているのがうれしいところでもあります。

100年前と変わらない時間が流れているレトロなカフェは、カフェ文化は栄えたパリの歴史を味わえる場所です。

Le Bistrot du Peintre

 116 Avenue Ledru Rollin – 75011 Paris
 8番線:Ledru-Rollin
 8:00~0:00
 01 47 00 34 39
 http://www.bistrotdupeintre.com/

[2017/01編集]

「カフェ・レストラン」関連記事

ル・メカノ・バー
オテル・ド・クリヨン
カフェ・デ・ミュゼ
パリで日本食
カフェ・クレーム
ル・セレクト・モンパルナス

地区で探す

区で探す